【ソフトボール女子世界選手権メンバー&VPP】

8月2日から12日まで日本で行われている「第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会」

日本はグループリーグを全勝で突破。
決勝トーナメントの初戦であるプエルトリコ戦でも勝利を収めた。


日本代表メンバー

背番号 【ピッチャー】 所属チーム

17

上野 由岐子 ビックカメラ高崎(群馬)

18

勝俣 美咲 ビックカメラ高崎

15

濱村 ゆかり ビックカメラ高崎

16

藤田 倭 太陽誘電(群馬)
  【キャッチャー】  

25

我妻 悠香 ビックカメラ高崎

28

山内 早織 ビックカメラ高崎
  【内野手】  

12

渥美 万奈 トヨタ自動車(愛知)

4

市口 侑果 ビックカメラ高崎

10

川畑 瞳 デンソー(愛知)

19

洲鎌 夏子 豊田自動織機(愛知)

14

内藤 実穂 ビックカメラ高崎

5

山本 優 ビックカメラ高崎
  【外野手】  

9

河野 美里 太陽誘電

7

大工谷 真波 ビックカメラ高崎

1

長崎 望未 トヨタ自動車

2

山崎 早紀 トヨタ自動車

11

山田 恵里 日立(神奈川)

 

公式サイトはコチラ

【Vektor Pickup Player】


1.勝俣 美咲(かつまた みさき)18番

ポジション:ピッチャー
投・打:右投・右打
出身高校:多治見西高校(岐阜)
所属チーム:ビックカメラ高崎
生年月日:1999/10/12(18歳)

”未来のエース”として期待されている選手。
日米対抗ソフトボール2017のメンバーに唯一高校生で選抜され3試合のうち2回の登板。

170cmという長身から投げる球速107kmのストレート(野球での体感速度150km)と打者の手元で付近でフワッと浮き上がってくるライズボールが武器。さらには20km前後遅くなるチェンジアップも持っているため、緩急の差に対応できないバッターが多い。
5日ベネズエラ戦で11奪三振で完投し7回まで投げきるなどの好投見せ、心も身体も技術も試合を重ねるごとに成長していく若きエース。決勝トーナメントではどんな投球を見せてくれるのか注目!


2.濱村 ゆかり(はまむら ゆかり)15番

ポジション:ピッチャー
投・打:右投・右打
出身高校:木更津総合高校(千葉)
所属チーム:ビックカメラ高崎
生年月日:1995/06/23(23歳)

2015年の日本リーグで新人賞を受賞。2016年の世界選手権に出場し決勝のアメリカ戦で先発を任される。
2017年には上野由岐子投手の長期離脱していた期間を防御率0.54で守りきり最優秀投手賞、ベストナインも受賞した選手。

上野由岐子投手にも劣らない豪速球が武器。急速は111km(野球でいうと156km)。今は変化球も磨いている最中ということなので今回の世界選手権でどんな投球を見せてくれるのか楽しみな選手。


3.山内 早織(やまうち さおり)28番

ポジジョン:キャッチャー
投・打:右投・左打
出身高校:清水ヶ丘高校(広島)
所属チーム:ビックカメラ高崎
生年月日:1999/09/03(18歳)

中学時代に捕手でNTS(全国女子ジュニア育成研修会:ジュニア期から優秀選手の発掘と育成を目的とされている)に選出。様々なポジションを経験し、高校時代は投手として活躍するという異色の経歴を持つ。

キャッチャーとしての経験は浅いが”強肩”と優れた打撃技術を武器に日本代表に抜擢。力強いスイングで練習では柵越えも。まだ18歳という若さで驚異のパワースイングの持ち主。今後の試合で期待大の選手。


4.川畑 瞳(かわばた ひとみ)10番

ポジション:内野手
投・打:右投・左打
出身高校:神村学園高等学校(鹿児島)
所属チーム:デンソー
生年月日:1996/05/01(22歳)

2016年日米対抗ソフトボールで日本代表に選抜。俊足とフルスイングが武器。全体的にスピード感溢れるプレーで人々を魅了する選手。今回の世界選手権では出場すれば打つ、走るで活躍。

代走での出場も多く盗塁も成功させたりと持ち前のスピードで日本の賞りに貢献。決勝トーナメントでもグランドをどれほど掻き乱してくれるのか注目。

 

Vektorまとめ

スポーツに関する情報をまとめていきます。まとめて欲しい情報はご連絡下さい。随時メンバーも募集しております。
ソフトボールの魅力を伝えたい!盛り上げたい!という方はこちらまで!