世界No.1 プロXballプレイヤーへの挑戦 ートライアウト編ー #10

HADO Xball。2021年にプロリーグが開幕するスポーツに挑戦する1人の選手のノンフィクションストーリー。

世界No.1 プロXballプレイヤーへの挑戦 ートライアウト編ー #9 はこちら

 

10.時間


準備する時間なんてなかった。

 

これから1週間、エントリーしたメンバーは応援投票を何票集められるかの審査が行なわれる。

選手に求められるのは、どれだけの人を巻き込めるか。という影響力。

 

トップの選手が240近くの票を獲得した第1回のトライアウト。

第2回に参加する20人は、その結果が基準となって取り組むことになるだろう。

 

午前0時に日付が変わると、一通のメールを受信した。

今回のトライアウトの詳細と、応援投票を行なうためのリンクが載っている。

勝負の時間が始まった。もうやるしかない。

 

Twitterでの意思表明とともに、投票用のリンクを投稿した。

いいねの数が増える。だが、実際に投票をしてくれたのだろうか。

反応は嬉しい反面、どこか不安な気持ちもある。

投票はもちろんしてほしいが、強制的にしてほしいわけではない。

 

僕自身の信頼が試される1週間が始まった。

 

 

11.応援

スマホに1件の通知が来た。

 

 

この続きは明日更新されます。

管理人:こーすけ
HADO Xball、「神奈川シリウス」所属のアスリート。

スポンサー、パートナー等、Xball選手としての僕と面白いことを仕掛けましょう。
興味のある方は、プロフィールやTwitterアカウントをご覧ください。