世界No.1 プロXballプレイヤーへの挑戦 ートライアウト編ー #11

HADO Xball。2021年にプロリーグが開幕するスポーツに挑戦する1人の選手のノンフィクションストーリー。

世界No.1 プロXballプレイヤーへの挑戦 ートライアウト編ー #10 はこちら

 

11.応援


スマホに1件の通知が来た。

「投票した!頑張って!」

直接お願いしていなくても、投票してくれる友人がいた。

 

この日からSNSばかり開いていた。

友人や知人に、今回の挑戦について説明した。

コメントを付けて拡散してくれる人。

刺激を受けた!とコメントをくれた友達。

久々の連絡にもかかわらず、嫌がることなく投票してくれる後輩。

僕の挑戦を、たくさん呼びかけて後押ししてくる人がいた。

 

1人の、孤独でのチャレンジではなかった。

僕には応援してくれる仲間がいた。

素直に嬉しかった。

 

応援の言葉をもらった以上、更に、気を引き締めなければいけない。

絶対に選手になって、応援してくれた気持ちを無駄にしたくない。

感謝を忘れない。

選手への想いは強くなった。

 

12.初練習で受けた衝撃

説明会以来のxballに触れる機会は、トライアウトの5日前だ。

 

 

この続きは明日更新されます。

管理人:こーすけ
HADO Xball、「神奈川シリウス」所属のアスリート。

スポンサー、パートナー等、Xball選手としての僕と面白いことを仕掛けましょう。
興味のある方は、プロフィールやTwitterアカウントをご覧ください。