世界No.1 プロXballプレイヤーへの挑戦 ートライアウト編ー #21

HADO Xball2021年にプロリーグが開幕するスポーツに挑戦する1人の選手のノンフィクションストーリー。

世界No.1 プロXballプレイヤーへの挑戦 ートライアウト編ー #20はこちら

 

21.集合


時間となって、参加者がコートに集まるとあることに気づいた。

トライアウト会場に何名か参加者がいない。

一緒に練習したメンバーも含まれていたから疑問に思った。

 

投票のリストには20名書かれていたが、明らかにそれより少ない。

一斉に辞退したのだろうか?

全ては謎のままトライアウトが始まった。

 

会場に集まって最初に行なわれたのは、応援投票の順位発表だった。

下から順番に投票数と名前が呼ばれていくそうだ。

 

そして、このタイイングで来先程の疑問が解決することになった。

来ていないメンバー達はトライアウトへの不参加が決まったそうだ。

事前の練習で一緒に頑張ったメンバーもいたから、残念な気持ちだ。

 

しかし,競い合うメンバーが減ったことで、僕はどこか安心感を持ったかもしれない。

今回、選手に選ばれるのは4チームで最大各2名。

つまり、8人の枠を争うことになるからだ。

自分の弱さも実感した一瞬だった。

 

22.投票結果

順番に20位から名前を読み上げられた。

 

 

この続きは明日更新されます。

管理人:こーすけ
HADO Xball、「神奈川シリウス」所属のアスリート。
スポンサー、パートナー等、Xball選手としての僕と面白いことを仕掛けましょう。
興味のある方は、プロフィールやTwitterアカウントをご覧ください。