マガジン作成への想い。応援への感謝

現在、スポーツのマガジンを作るためにクラウドファンディングを実施しているのですが、これまで応援ツイートをしていただいた皆さんの投稿を紹介します。

 

雑誌作りのプロジェクトはこちら↓


 

 

実は投稿してくださったみなさんは、それぞれ異なるスポーツに関わっている方々です。

みなさんにとって、関わっているスポーツが異なれば、そのスポーツとの出会いは異なります。

いわゆるマイナーと呼ばれるようなスポーツとの出会いは偶然の出来事かな?と思ったりします。

僕自身も偶然出会っただけですし。

その偶然がきっかけで、その人にとって日常を少し楽しめるスポーツに出会えていたり、人生をかけてプレーする人もいます。

仕事を辞めたり、海外に飛び出して行ったり、起業したり。。。これはあくまで一例ですが、スポーツで人生が変わった!という人はいますよね。

そんな中、まだまだみなさんの知らないようなスポーツと出会う「きっかけ」を増やすために今回のプロジェクトを始めました。

 

 

 

本当にたくさんの応援投稿をしていただいて、ありがとうございます。

こんな自分勝手で始めた活動に対して、共感してくれたり、応援してくれる方って本当にありがたい存在だなって改めて思います。

昨年、HADO Xballというスポーツで選手活動をしていたときも思いましたが、応援は力になります。

そして、この応援を僕はみなさんのスポーツの活動に還元していきたいです。

 

 

 

スポーツと言っても本当に様々な出来事が起こっています。

その中でも歴史。
サッカーや野球に偉大な記録があったり、先人たちが築いてきた歴史があるように、私たちのプレーするスポーツにも様々な歴史があります。

スポーツを日本に持ち込んだ人。クラブチームを立ち上げた人。
日本代表になった人。指導した人や、裏方から支えた人。

調べれば調べるほど、各スポーツに、各チームにストーリーがありそうです。

取り上げる人がいて、発信して、記録として残っていれば良いですが、全て口頭だけで伝わっていたり、記憶の中にあるものばかりかもしれません。

皆さんがそのスポーツにかけた時間や熱量を、少しでも記録しておきたい。次の世代がそのスポーツを楽しむときに知ってもらいたい。そんな想いも持っています。

クラブチームの存続が難しかったり、競技全体としても苦しい時期にあるかもしれません。それで、そのスポーツの活動が消えて欲しくありません。忘れて欲しくありません。

少しでも、このメディアやマガジン作成のプロジェクトを通して、それぞれのスポーツの歴史・現在を伝えていきたいです。

(自分たちのスポーツの歴史を残したい方は今すぐツイート!)

 

 

 

それと同時に、スポーツの関わり方って人それぞれです。

一般的に「する」「見る」「支える」と3つに分けられますが、その中をさらに分けるとより広がります。

ガチでやって上を目指してもいいし、月に1回だけ参加するエンジョイでも良い。一つのスポーツをやってもいいし、複数のスポーツを経験して見るのも良い。友達と出会う場所でも、家族とコミュニケーションを取るためでも、健康のためでも。

そして、プレーだけでなくて、友人のプレーを応援したり、憧れの選手を見つけてもいい。見ることもスポーツの楽しさの一つです。

また、そのようなスポーツの環境を作り、支える人でも良い。一流のプレーヤーはやはり取り上げられますが、その裏方があってこそ成り立つ世界です。自分の仕事としても、ボランティアや副業でも。スポーツを支える人にも関わり方は様々。

そんなスポーツの関わり方を知ってもらいたいし、もっと発信していきたい。

選択肢を増やして、スポーツに関わるって楽しいことだな!と思ってもらいたいです。

 

 

電子書籍ではなく、紙で作りたい。

電子書籍の方が発刊するハードルは低く、発行部数は考えなくて良いし、配布できないというリスクはありません。ですが、オンラインにある情報、SNSにしてもWeb記事にしても、Youtubeにしても。興味のある人が検索する。辿り着くものです。

そして、スポーツに関して調べたとしても何か一つの競技だけ。また、身近な人が何かスポーツをやっていたとしても、1人の人から聞ける情報って、おそらくその人がやっている競技だけ。

本当に自分に合ったと言えるスポーツって出会う機会が少ないものです。特に、僕たちが関わっているスポーツと出会えるのって奇跡に近いと思います。

このスポーツをやってみたい!参加したい!見てみたい!と思える瞬間ってまだまだ少ない。今は特にスポーツだけでなく、楽しむことのできるコンテンツは溢れていますよね。自分の興味ある分野だけで充分って人もいます。

 

そんなとき。一つの競技だけを絞って1人だ伝えるのではなく、複数の競技を複数人で伝えていきたいと思いました。

出会える場所を増やすこと。関わる競技を増やすこと。作る人を増やすこと。

今回のマガジンは3競技のみ取り上げていますが、応援してくださる方々は10競技以上。

作るために関わってくれた人もたくさんいます。マガジンを置いてくれる方も増えてきました。

仲間がいてくれるとめちゃくちゃ心強いです。

 

 

僕自身、自分だけのスポーツってまだ出会えていなくて、どのスポーツにも関わって盛り上げていきたいという想いがあります。

一つの競技に集中できる人は正直羨ましいです。

だけど、別に一つに絞る必要もないので今はこのような活動をしています。

そういう人にとっては、一緒に様々なスポーツを広めていく活動を一緒にしていく中で、自分だけの推しスポーツと言える「MYSPORTS」に出会ってもらえたら嬉しいです。それに、今関わっているスポーツでなくても、新たに出会ってもいいわけです。

 

 

ということで、この辺りまでにしておきます。

今後、応援ツイートをしてもらえたらどんどん取り上げていきますね。(拾えていなかったらごめんなさい、今すぐ教えてください)

もし、金銭的な余裕があったら支援していただけたら嬉しいです。

ただ、お金だけが応援の形ではありません。

クラウドファンディングという性質上、支援が応援の形に見えますが、コメントやシェア、いいねなどとても力になります。

少しでも応援してあげようかなって思ったら下記のページを見てもらえるだけでも嬉しいです。

 

また、このマガジンを置いてくれる方、一緒に配布してくれる仲間も募集しております。

DMもお待ちしております!

Twitterはこちら