スポーツの普及を応援しませんか?MYSPORTSの応援サポーターを募集中!

アスリート、チームスポーツを応援したいと思ったことはありませんか?

プロもなく、オリンピック種目になっていないスポーツに関わって収益化することは難しいです。マイナースポーツに特化したメディアにしてから3年が経過して、サイトの規模も大きくなってきました。

MYSPORTSでは、発信を行なうこと、発信を支援することでスポーツの普及を応援しております。現時点ではまだまだ大手のメディアと比べるほどの影響力はありませんが、掲載するスポーツの数や、サイト全体の閲覧数は増加している段階です。

「サイトの更新が止まったまま」「どこに情報があるかわからない」

リソースに限りがあることは今では重々承知しているのですが、当時は何でこんなことになっているんだろう。。。という疑問がありました。最近では、SNSの運用を上手くされている方々も増えて、徐々に状況は改善しているように思えます。しかし、競技によってその段階はバラバラ。

そんな状況から、私が取り組んだのが各種のスポーツの公式ページ・公式アカウントが揃っているページを作成することです。そして、それぞれのスポーツの魅力を届けるためにも体験してみたり、取材を行なったりしてきました。

今後もより多くのスポーツを取り扱い、魅力を届けていくために運営いたします。

MYSPORTSのスポーツの支援の形は「発信」です。しかし、この「発信」の力を大きくしていくにあたって、より多くの皆さんの力を借りたいと思っています。

※こちらのページでは、スポーツを応援いただける方に向けて、その応援プランを紹介していきます。

2022年5月実績 33000PV

応援プランでは、それぞれの記事に応援サポーターとしてのバナーを掲載可能です。下記にそれぞれの記事をランク分けしたので、応援したいページを見て判断していただきたいです。

ランクA記事(10000PV〜補償)

記事単体として、トップレベルの集客ができるページです。

マイナースポーツまとめ
検索上位に現れ、毎日安定して読まれています。
https://sportsvektor.com/minorsports_matome/

閲覧数:15000PV
支援額:10000円/月

ランクB記事(3000PV〜補償)

ニュースポーツまとめ
現在上昇中です。(今後はランクAに格上げする可能性もあります)
https://sportsvektor.com/newsports_matome/

閲覧数:5000PV
支援額:3000円/月

ランクC記事(1000PV〜補償)

規模は決して大きくないですが、それぞれ安定して読まれています。小規模の応援から始めたい方におすすめのプランです。

スポーツ記録記事
サッカー・野球などで新記録が出たときなどに急上昇する可能性も秘めています。割とスポーツコアファンが読みがちな記事です。
https://sportsvektor.com/sports_records/

大学生向けのスポーツ
何かスポーツを始めたい大学生に向けて書いている記事です。学生向けに告知したいことがある場合は、こちらの枠をお勧めします。
https://sportsvektor.com/collage_sports/

ニュースポーツのおすすめ
サクッとおすすめのスポーツを調べたい人向けの記事です。
https://sportsvektor.com/newsports_recommend/

閲覧数:2500PV
支援額:1000円/月

面白スポーツ
面白いスポーツを探している人が読みます。趣味を探している人向け、グッズを販売したい人などお勧めします。また、子供に向けた記事としても書いています。
https://sportsvektor.com/omoshirosports/

閲覧数:1000PV
支援額:1000円/月

個別のスポーツを応援できる!?

特定のスポーツがより盛り上がるために、発信の本数を多くしていきます。

競技を指定して毎月支援すると…その競技の過去の記事全てに応援スポンサーとしての名前が掲載されます!(支援期間のみ)

新着記事も積極的に配信されるようになり、競技が盛り上がるきっかけを作ることができます!

モルック・フットゴルフ・コーフボール・クィディッチ・フットバッグ・HADO…などなど応援したいスポーツを選んで、

閲覧数:競技により異なります
更新頻度:新着記事を月に1本作成します
支援額:3000円/月

発信へのこだわりと思い

もっとたくさん発信をしたい。むしろここのサイトを運営することに全てを注ぎたい!くらいのことを思って活動していますが、そこまで余裕のある運営は現時点でできていません。

全ての情報を追い切れるわけでもなく、作成するための時間もかけられていません。

そのスポーツを必要としている人に届けたい、スポーツの現場で頑張っている声を届けたい、企業や社会に貢献できる発信がしたい。そのスポーツの持つ魅力をもっと伝えたい。

まだまだこのメディアにも課題がたくさんあります。

しかし、このメディアがきっかけとなってスポーツに出会えた方もいましたし、スポーツに関わっている方に感謝してもらう機会も多くあります。実際、これまで60万人以上の閲覧があったことからも、それだけの影響力を持てるようになったと言って良いでしょう。

これからもスポーツの魅力を届けて、楽しい時間を増やしてもらいたいです!

筆者:こーすけ(マイナースポーツ案内人)

様々なスポーツを紹介する人間として、メディアに出演中。
スポーツに関する質問、メディア出演の依頼、企業様とのコラボなどお問い合わせよりご連絡お待ちしております。
YouTubeチャンネル「マイナースポーツ図鑑
最新①:Tiktokが300万回再生突破しました!
最新②:日本YOUFO協会を立ち上げました!