初心者でもわかる!HADO Xballの観戦ガイド【ルール付き】

こんにちは!

HADO Xballプレイヤーの藤原昂亮です。

皆さんはHADO Xballというスポーツを観戦したことがありますか?
定期的にYoutubeチャンネルで試合が配信されているのですが、

「試合のどこを見ればいいの?」「ルールがイマイチわからない!」

と言った声をいただきました。
ということで、Xballについて解説したいと思います!

HADO Xballとは?

頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つAR技術を使用したスポーツです。Xballは2vs2で争い、サッカーのようにシュートを多く決めたチームが勝利します。

 

これだけ覚えればわかる!

早速ですが、HADO Xballは展開が早いので、まずはシンプルに3つだけ覚えると良いでしょう。

金色のボールを相手の頭上のゴールに入れたら得点

ボールは途中で奪うことができる(相手を倒すor投げたボールをキャッチする)

相手に二回攻撃を当てると数秒行動不能にできる

 

もう少し詳しく知りたい人はこちらも!

Xballの詳細ルール


ここまで知っていれば試合を楽しむこともできますが、
より詳しく知りたい人向けに書きました!

①得点

画像提供 AKO

・金色のキラキラと光るボールを、相手コートの頭上にあるゴールに入れたら1点入ります。
・そのときに、守備側はシュートを防ぐことができます。(サッカーのキーパーみたいな感じです)


得点を入れる金色のボールは、4人の中で誰か1人が所持しています。

②選手への攻撃

・選手を攻撃して、一定時間行動不能にします。
・2回ダメージが与えられると、その後行動ができなくなります。

※1度目のKOで2秒、2度目で4秒、、、最大で8秒の間行動ができなくなります。

③攻撃技

・ブレード
細長い刃のようなものです。
顔付近に当たると1ダメージ。
腕を後ろから前に振ると発射でき、無制限に放つことができます。

Xボム


応援数が多いチームが5個、少ないチームが1個使える必殺技です。

こちらは、相手に最大2ダメージまで与えることができ、一気に相手選手2人をKOできる強力な技です。

④ボールの奪い合い

 

・相手がシュートを外したとき。

・相手にシュートをキャッチされたとき。

 

・ボールを持っている人が、攻撃されてKOされたとき。

この場合に、攻撃権が入れ替わります。

(正確には得点が入った後に、決められた方に攻撃権は移りますが、、、)

 

ここの攻守の展開が早いと何が起きているか、動画を見ていてもわからなくなりそうです。。。
しかし、ここが1つの見所とも言えますね!

 

動画を見て、疑問に思ったことがあったら僕が直接お答えします!

Youtubeチャンネルはこちら➡️HADO Xball

 

体験会も、、、?

 

とりあえず、、、

ここまでを試合前や試合中に確認すれば、試合を楽しむことはできます!

それでも、「実際に体験してみないとわからない」と言う声もあると思います。

やってみて、「このプレーってすごかったんだ!」
と気づくことができたり、試合で目をつけるポイントがわかるでしょう。

1ヶ月に2回は体験会も開催していますので、興味を持ってくれた方はぜひ一緒にやりましょう!

興味を持って、是非やってみたい!と思ったら、僕の方までご連絡ください!

今後もこーすけと、Xballを応援よろしくお願いします!

お問い合わせはTwitterのDMまで→こーすけ