スポーツ案内人が、さまざまな「ウォーキング」の楽しみ方について調べてみた!

たまには外に出て気分転換をしてみてはどうでしょうか。今回は、「散歩(ウォーキング)✕ ◯◯」というフリーテーマで、さまざまな楽しみ方を見つけてもらいたいです。

ただ歩くだけじゃないんです…!

ウォーキング

手軽にできる運動として、ダイエット・健康目的にウォーキングをする人は多いと思います。むしろ、歩かない日はほとんどないと思うので、距離に違いはあれど多くの人がウォーキングを毎日実施しているのではないでしょうか。

しかし、近年はコロナ禍で仕事がオンライン化になり、職場までの移動がなくなったことでウォーキングをする機会も少なくなったという意見もあります。(実際に筆者も少なくなりました)

ただ、それでは運動する機会が減り、健康問題が増えていくのが目に見えています。

ウォーキングの楽しみ方は何がある?

ウォーキングで検索してみるとさまざまな協会・団体があることが確認できました。

日本ウォーキング協会 国際マーチングリーグ・ウォーキング協会、日本リフレッシュ・ウォーキング協会、ノルディックウォーキングネットワーク、日本ストックウォーキング協会…

そこで、筆者の体験したことのあるウォーキングをいくつか種目別に書いていきます!

ノルディックウォーキング

2本のポールを両手に持って歩くスポーツ。筆者は学生時代に経験した記憶を思い出しました。

競歩(陸上競技)

オリンピック競技では、陸上競技の中に「競歩」があり、日本人選手がメダル争いをしていることをご存知の方もいると思います。

筆者は陸上経験者なので、周りで練習している人もいたり、大会での観戦していました。簡単そうに見えますが、大会で見る速度には追いつける気がしませんでした。。。

ウォーキングフットボール

MYSPORTSでも「ウォーキングフットボール」という走ってはいけないサッカーについて、過去に記事で取り上げました。歩くことに加えて、ボールを操作することでよりゲーム性が出てきますね!

実際に何度か体験していますが、走れないぶん頭を使ってプレーしないといけなかったり、一方で周囲を見ながら余裕を持てるので、通常のサッカーとは異なる魅力があります。

走ってはいけない!?老若男女で楽しめるウォーキングフットボール

その他

プールの中を歩く「水中ウォーキング」、自然を楽しみながら山道を歩く「ハイキング」、難易度が上がりますが、平べったいロープの上を歩く「スラックライン」、マップを使いながら制限時間内にチェックポイントを回る「ロゲイニング」、雪の上を歩く「スノーシュー」など調べてみるとさまざまなウォーキングの楽しみ方があることがわかります。

旅行・観光

歩くことはどこでもできますよね!

そこで注目したいのが出先でのウォーキング。車や電車での移動もあると思いますが、ゆっくりとその地域を見て回るときは歩くことが多いですよね。

筆者も旅行先では1日に10000歩を超えるどころか、20000歩いくこともありました。(写真は北海道の小樽)

普段と異なる環境、景色、お店を楽しむことが、自然と運動につながっているのです!

ウォーキングを楽しむアプリ

「Pokemon GO」、「ドラクエウォーク」、「ピクミンブルーム」など、スマホゲームアプリがあります。それぞれのゲームの世界を現実世界を実際に歩いて冒険するRPGゲーム。実際に歩くことでゲームが進行していくので、ゲームを楽しみながらウォーキングができます!

今回は、「ドラクエウォーク」を例に説明します。

基本的な遊び方としては、ストーリーやイベントなどのクエストをこなしていきます。それらを選ぶと、目的地を設定する画面に移るので、ここで設定した目的地まで実際に歩き、クエストを行います。目的地までの距離に応じてボーナスもあるので、自分の体調に合わせて目的地を選んでみましょう!

敵モンスターと戦闘をすることが起きるので、ゲーム自体を楽しむこともでき、戦略などを考えることで頭の体操にもなります。また、歩いた距離に応じた消費カロリー計算をしてくれるライフログ機能があることも継続するためのきっかけになりそうです。

これまで外に出るきっかけが作れなかった方も、ゲームがきっかけで歩く習慣が作れたら素晴らしいですね!

まとめ

日々歩くことがスポーツになっています。買い物に行ったり、一駅分歩いたり、友達に会ったり、家族と散歩に行ったり。それだけで運動習慣は作れます!

それ以外にも、歩くことから派生したさまざまな楽しみ方もあるので、今回の記事を参考にウォーキングを楽しんでもらえたら嬉しいです!

筆者:こーすけ(マイナースポーツ案内人)

様々なスポーツを紹介する人間として、メディアに出演中。
スポーツに関する質問、メディア出演の依頼、企業様とのコラボなどお問い合わせよりご連絡お待ちしております。
YouTubeチャンネル「マイナースポーツ図鑑
最新①:Tiktokが300万回再生突破しました!
最新②:日本YOUFO協会を立ち上げました!